フィナステリドもAGAに有効とされる治療薬

フィナステリドはAGAによく効くとされる成分です。特に額の生え際に効くといわれています。この成分はプロペシアと、そのインド製ジェネリックのフィンペシアに含まれていて、日本でも人気です。フィナステリドにはAGAの原因となる男性ホルモンを抑制する作用があるので、結果的に髪の毛の成長サイクルを整えます。
AGAの治療薬成分として人気の高いミノキシジルはどちらかというと頭頂に効く薬です。生え際対策としてはフィナステリドの方が効くようです。ただ、フィナステリドは副作用があると報告されています。ですので、不安がある方やほかに病気がある方などはまずは医師に相談してから使用するのがいいでしょう。

 

フィナステリドに見られる副作用

フィナステリドには副作用があります。つまり、多少リスクがあるのであらかじめ理解しておくことで、使用の判断や効果の様子を見ていくことができるようになります。
フィナステリドに起こるとされる主な副作用には精力減退や性欲減退、性機能障害などの性に関するトラブルや頻尿や頭痛、腹痛、下痢、胃部不快感などの日常生活に支障を来す症状があります。
性に関する問題ですが、これは男性ホルモンを抑制する作用から男性機能の低下が見られるようです。そもそもフィナステリドは性欲をコントロールしているテストステロンに作用しないものであると理論上はいわれているので性欲の減退は本来はないはずですが、性欲減退は1〜2%の人が体感しているようです。また、勃起不全や精子の減少、睾丸に痛みなど、肉体的な副作用が出る方もいるようです。これらの副作用はほとんどの方で軽症で済んでいます。
眠気を感じる方もいますし、体調不良を訴える方も少なくありません。腹痛や下痢などを始め、胃に不快感があったりします。ただし、これもほとんどで軽い症状で終わっていると報告されています。
一部の方には効き始めたときに一時的に脱毛の症状が出る場合があるようです。人によりどれくらいになるかはわかりませんが、こういった副作用もあるので注意ください。

おすすめ育毛剤ランキング

チャップアップ
チャップアップ
チャップアップは育毛剤とサプリメントがセットになっています。育毛剤の褐藻エキスM-034で成長サイクルを改善し、ノコギリヤシ配合のサプリメントでAGAに対抗します。DHTを抑制して薄毛を防止する製品です。

公式サイトへ


M-1育毛ミスト
M-1育毛ミスト
育毛剤のド定番M-1育毛ミスト。長年売れ続けるには、確かな実績の証。他の育毛剤との併用も可能なので初心者の方から支持も高い育毛剤です。インターネットなどでも紹介が非常に多く2014年も注目の育毛剤といっていいでしょう。

公式サイトへ


ブブカ
ブブカ
ブブカは今日本で最も人気がある育毛剤です。オウゴンエキスがDHTを抑制するので、毛根を活性化させて育毛促進に繋がります。無添加なので刺激も少なく、どなたでも安心して使えることも人気の秘密です。

公式サイトへ