育毛剤の効果を引き出すための正しい使い方を心がけてください

せっかく育毛剤を使うのであればできるだけ効果的な使い方をして最大の効果を期待したいものです。育毛剤の効果は使い方次第で大きく異なることになります。今回は頭皮環境を改善するための方法と育毛剤を利用するために最適な時間帯について詳しく解説しますので、育毛剤の効果を高めるための参考にしてみてください。

 

頭皮環境を改善して育毛剤の効果を高めましょう

 

頭皮の汚れを除去することが効果的です

様々な汚れが頭皮に付着することになります。皮脂分泌が過剰になり余分な皮脂が増えてしまうこともありますし、フケやホコリなどが付着してしまうこともあるのです。頭皮の汚れが多いと雑菌の繁殖の原因にもなります。頭皮が汚れていて毛穴に皮脂などが詰まってしまうと育毛剤を塗布しても有効成分が毛根に届かないためその効果を発揮することはできません。育毛剤が効果を発揮するためには頭皮環境の改善が必要になります。過剰な皮脂分泌を抑えたり頭皮を清潔にしたりすることで育毛剤が頭皮にしっかりと浸透しますので、本来の効果を発揮して薄毛を改善することが期待できるのです。

 

育毛剤は入浴後の使用が最適です

入浴の際に洗髪をすることで頭皮は清潔な状態となります。この時が育毛剤を使用するためには最適のタイミングなのです。入浴後に育毛剤を使用すれば頭皮が清潔な状態ですからしっかりと有効成分が浸透することになります。ただし洗髪の際にはシャンプーの方法などに注意が必要です。シャンプーの成分が強すぎたり洗髪の頻度が多すぎたりすると頭皮の皮脂を全て洗い流してしまうことになります。皮脂を全て洗い流してしまうと頭皮の乾燥を防ぐためにそれまで以上に皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。シャンプーについては育毛シャンプーなどの適切な洗浄力のものをおすすめします。また洗髪の頻度は1日1回程度で良いでしょう。余分な皮脂汚れだけを洗い流すような正しいシャンプー方法を心がけてください。

 

育毛剤は1日2回使用してください

夜の育毛剤の使用は特に重要です

深夜10時から2時までの時間帯は「髪のゴールデンタイム」などと言われています。この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発化するため髪の成長のために最も効果的な時間帯なのです。この時間帯に合わせて育毛剤を使用すれば最大の育毛効果を期待することができます。ですから夜は10時までに入浴を済ませて育毛剤を使用してから就寝するというのがベストなのです。この方法で実際に育毛に成功したという人が多いようです。皆さんも是非とも実践してみてください。

 

なぜ朝にも育毛剤を使用する必要があるのでしょうか

育毛剤の種類にもよるのですが、育毛剤を使用した場合の効果はおよそ半日程度であることが一般的になっています。そのため育毛剤の効果を確実にするためには1日2回程度の使用が必要なのです。また朝の時間帯は比較的頭皮が綺麗な状態に保たれていることが多くなります。前の夜に洗髪をして頭皮が綺麗な状態で就寝しますので朝になっても良い状態が続いているのです。頭皮が清潔で育毛剤が浸透しやすい夜の就寝前と朝の起床後の1日2回が育毛剤を使用するための最適のタイミングになります。

おすすめ育毛剤ランキング

チャップアップ
チャップアップ
チャップアップは育毛剤とサプリメントがセットになっています。育毛剤の褐藻エキスM-034で成長サイクルを改善し、ノコギリヤシ配合のサプリメントでAGAに対抗します。DHTを抑制して薄毛を防止する製品です。

公式サイトへ


M-1育毛ミスト
M-1育毛ミスト
育毛剤のド定番M-1育毛ミスト。長年売れ続けるには、確かな実績の証。他の育毛剤との併用も可能なので初心者の方から支持も高い育毛剤です。インターネットなどでも紹介が非常に多く2014年も注目の育毛剤といっていいでしょう。

公式サイトへ


ブブカ
ブブカ
ブブカは今日本で最も人気がある育毛剤です。オウゴンエキスがDHTを抑制するので、毛根を活性化させて育毛促進に繋がります。無添加なので刺激も少なく、どなたでも安心して使えることも人気の秘密です。

公式サイトへ