AGAを自力で治すことはできる?

AGAは自力で治せるのでしょうか。決してできないとは言い切れませんが、非常に困難であることは想像に難くありません。
はたして自力といえるかどうかはわかりませんが、市販の育毛剤などを利用することもひとつの自力の手段です。デメリットとしては時間がかかることで、最短でも4ヶ月から半年くらいは使い続けないと、効果が見え始めません。しかし、なにもしないよりはまだいいのかと思います。
本当に自力という意味では、健康的な生活にするように日頃の行いを見直すことでしょう。髪の毛や頭皮も体の一部です。体重や胃の調子などを気にするのと同じように、髪の毛の健康を考えることでその方法は見えてきます。
不規則な生活でストレスや疲れを溜めないようにしたり、偏った食生活を改善し栄養をしっかりと摂れるようにすることで毛細血管や頭皮にしっかりと栄養と酸素が届くようにします。育毛剤で育毛したり、専門クリニックで治療してもそもそも生活習慣が悪ければ効果は現れません。頭皮や髪の毛にいい環境を作る生活を心がけて行動をすれば、自力でAGAを治せるといえます。

 

AGAに向いたシャンプーも忘れずに

AGAの前兆で多くの方が生え際がかゆくなる症状があります。理由は様々ですが、最もよくある理由にシャンプーやリンスの洗い残しがあります。すすぐときにも生え際をしっかりと擦らないと、シャンプーなどが残ってしまうことがあるのです。また、過剰な皮脂の分泌で細菌がついてしまい、かゆみと共に頭皮に湿ったフケやかさぶたが出ることもあり、その際はできるだけ迅速にケアをしなければなりません。それにはシャンプーが一番です。これも自分でできることなので自力でAGAを治すひとつの手段といえます。
実際、AGA対策にシャンプーはかなり有効です。しかし、清潔な頭皮を保つために気負いすぎて回数が増えたり、強く擦りすぎてはダメです。正しいシャンプー方法を憶えなければいけません。
シャンプーは手で泡立ててから十分に濡らした髪の毛につけます。そして、爪を立てず、指の腹で優しくマッサージするように洗います。すすぐときはいつもの2〜3倍はお湯をかけるつもりでしっかりと洗い落としてください。乾燥はタオルで水分をしっかり吸い取り、それからドライヤーを使います。
髪の毛と頭皮にやさしく正しい環境を整えれば、時間はかかりますがAGAを自力で治せないとは言い切れません。もちろん、専門クリニックなどに行く方が効果は高いですが、いずれにせよ、AGAが始まった場合は生活環境を見直す必要があるので、日頃から生活習慣をよくすることをオススメします。

おすすめ育毛剤ランキング

チャップアップ
チャップアップ
チャップアップは育毛剤とサプリメントがセットになっています。育毛剤の褐藻エキスM-034で成長サイクルを改善し、ノコギリヤシ配合のサプリメントでAGAに対抗します。DHTを抑制して薄毛を防止する製品です。

公式サイトへ


M-1育毛ミスト
M-1育毛ミスト
育毛剤のド定番M-1育毛ミスト。長年売れ続けるには、確かな実績の証。他の育毛剤との併用も可能なので初心者の方から支持も高い育毛剤です。インターネットなどでも紹介が非常に多く2014年も注目の育毛剤といっていいでしょう。

公式サイトへ


ブブカ
ブブカ
ブブカは今日本で最も人気がある育毛剤です。オウゴンエキスがDHTを抑制するので、毛根を活性化させて育毛促進に繋がります。無添加なので刺激も少なく、どなたでも安心して使えることも人気の秘密です。

公式サイトへ